1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. FAQ > 
  5. 楽²ライブラリ クライアントサーバ > 
  6. 紙文書の登録

操作および機能について(紙文書の登録)

Q 対応スキャナについて教えてください。
A

楽²ライブラリ クライアントサーバ では、以下のScanSnapと連携できます。また、TWAIN対応スキャナであれば使用可能です。


※シンクライアント環境での対応スキャナについては、Citrix社のホームページをご確認ください。



V1.0 V2.0 V3.0 V4.0 V5.0
iX100



対応 (注1)
SV600



対応 (注2)
iX500



対応 (注3)
S1100



対応 (注4)
S1300



対応 (注5)
S1500


対応 (注6) 対応
S510


対応 対応
S500

対応 対応 対応
S300


対応 対応
fi-5110EOX3

対応 対応 対応
fi-5110EOX2
対応 対応 対応 対応
fi-5110EOX 対応 対応 対応 対応 対応
fi-4110EOX3 対応 対応 対応 対応 対応
fi-4110EOX2 対応 対応 対応 対応 対応

(注1) 楽²ライブラリ クライアントサーバV5.0L44以降が対象となります。
ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap iX500/iX100と連携する場合の注意事項

(注2) 楽²ライブラリ クライアントサーバV5.0L44以降が対象となります。
ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap SV600と連携する場合の注意事項

(注3) 楽²ライブラリ クライアントサーバV5.0L42以降が対象となります。
ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap iX500/iX100と連携する場合の注意事項

(注4) 楽²ライブラリ クライアントサーバ V5.0L41以降が対象となります。
0 ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap S1100/S1300/S1500と連携する場合の注意事項

(注5) 楽²ライブラリ クライアントサーバV5.0L11以降が対象となります。
ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap S1100/S1300/S1500と連携する場合の注意事項

(注6) 楽²ライブラリ(クライアントサーバ版) V4.0L11以降が対象となります。
ただし、一部使用時の注意事項があります。
    ScanSnap S1100/S1300/S1500と連携する場合の注意事項


楽²ライブラリシリーズ

  • FAQ
管理番号: client018