1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. QoolTornado > 
  4. QG70

QoolTornado QG70

よりリアルに、より効果的に。 映像伝送は、IPネットワークへ。

QG70を導入すれば、たとえば各系列放送局間、 放送局に連携するポストプロダクションなどの各拠点から超高精細映像をリアルタイムにIP伝送し、遠隔地のスタジオ、またはフィールドからの映像伝送、素材プレビューをすることが可能になります。
また、イベント会場や医療機関など、分野を問わずにリアルタイムに迫力のあるライブ映像をお届けすることができます。

カタログダウンロード


特長

片手で持ち運べるコンパクトな筐体に、多彩な機能を搭載

  • 高速IPネットワーク環境(10Gbps)で非圧縮HD映像~非圧縮4K映像データ伝送が可能
  • 複数のストリーム映像の同時伝送が可能
  • 全てのHD信号にアンシラリーデータ(ANC)を含んで伝送
  • タンデムオペレーションにより、nK非圧縮映像伝送の拡張可能
  • ノンリニア編集システム、送出システムとの連携
  • ベースバンド機器との連携

シンプルかつ機能的なインターフェイス

  • フロントにLCDを備え、設定や情報の表示をメニューボタンにて操作可能
  • プレビューボタンにより送受信の映像を選択してプレビュー可能

仕様

項目 形状 内容 備考
映像 入力 4 BNC75Ω 映像信号入力 HD-SDI : SMPTE292M
3G-SDI : SMPTE424M
出力 4 BNC75Ω 映像信号出力
ネットワーク 10GbE 1 LC光コネクタ(SFP+) 映像IPデータ入出力 IEEE 802.3ae
(LAN-PHY)
GbE 1 RJ45 管理用ネットワーク IEEE 802.3ab
Reference入力 1 BNC75Ω 同期信号入力 BB : SMPTE170M
TRI : 3値シンク
Control Out出力 1 BNC75Ω 同期信号出力
Remote Control 8 RJ45
(付属ケーブルでDSUB9ピンメスに変換)
VDCP
RS422
モニター出力 1 BNC75Ω 映像信号入力4つの
うちの1つを出力
HD-SDI : SMPTE292M
3G-SDI : SMPTE424M
GPS入力 1PPS 1 BNC50Ω 1秒パルス信号入力 TTL, LVTTL, サイン波
10MHz 1 BNC50Ω 10MHz信号入力
フレーム同期 入力 1 DSUB9オス フレーム番号同期入力 RS232C
出力 1 DSUB9オス フレーム番号同期出力

利用シーン

イベント中継、ライブビューイングの伝送を非圧縮・超低遅延、尚且つIPで実現することが可能です。近年、スポーツ中継、屋外イベントなどを中心とした高画質のライブ中継の需要が拡大しつつあります。イベントでは、機器の移動、持ち出しが多いことからサーバー設置型ではなく、手軽に持ち運べる可搬型の伝送装置が利用されるようになってきました。PFUの映像伝送装置は、多数の実証実験を積み重ね、非圧縮IP伝送市場の多くのお客様にご利用頂いております。


シーンA:HDカメラ映像伝送

シーンA:HDカメラ映像伝送

複数台のカメラ映像を1本のネットワークケーブルで接続して伝送が可能です。
非圧縮映像のため画質劣化がなくケーブルを複数敷設する手間も省けるため効率が上がります。


シーンB:4Kライブビューイング

シーンB:4Kライブビューイング

スポーツ中継や屋外イベントなどライブスイッチャーで選択された映像を複数個所に同時に伝送する際、 非圧縮のまま超低遅延にてマルチキャスト伝送することでコンパクトな機器構成を実現することが出来ます。


シーンC:8Kライブビューイング

シーンC:8Kライブビューイング

超高精細映像のライブビューイングを非圧縮8K映像で実現出来ます。



QoolTornadoに関するお問い合わせ