1. ホーム > 
  2. 事例 > 
  3. 「見て」わかるシートマニュアル

「見て」わかるシートマニュアル

わかりやすさ 使いやすさ

大量の製品情報の中から、対象ユーザーに最低限必要な情報だけを1枚のシートマニュアルにまとめました。 記載する情報を整理するとともに、視覚的にもわかりやすい形で提供しました。

課題

実現

特長

必要な情報をコンパクトに集約

対象ユーザーを限定し、必要な情報を絞り込み。 もっと知りたい人向けの情報への誘導も記載。

インフォグラフィック(注)を使用

操作手順は、操作情報を視覚的に表現し、印象に残るよう工夫。

紙の一覧性を有効に利用

  • 大きなイラストで装置全体を説明
  • 折り目に合わせて情報を区切る

(注) 情報を視覚的に表現したもの。イラスト、図形、数字などを組み合わせて、直感的な理解を促す。

効果

製品を理解してもらうきっかけに

メニューや機能別ではなく、ユーザーのやりたいことがすぐにわかる構成で、製品を使いたくなるマニュアルに。

年齢や製品知識のレベルを問わず、わかりやすい

文字を減らし、視覚的な表現にすることでわかりやすさが向上。

より「使える」マニュアルに

シートマニュアルにすることで、手元に置いて日常的に眺めてもらえるマニュアルに。

提供サービス


マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談