1. ホーム > 
  2. 事例 > 
  3. ツール活用による作業効率向上(校正/PDF設定)

ツール活用による作業効率向上(校正/PDF設定)

効率化

校正チェックや納品用PDF作成の作業効率向上のため、ツール(校正ソフト、PDF編集ソフト )の機能を有効活用。 製品別にツール環境をカスタマイズすることで、指摘の過検出削減やPDFの項目設定の自動化など、作業効率の向上を実現しました。

課題

実現

特長

校正辞書を製品ごとにカスタマイズし、校正環境を最適化

標準辞書に加え、製品ごとの執筆規約に沿った辞書を個別に用意し、校正チェックの環境を製品ごとに最適化。

人の判断が不要な設定作業は、ツールを有効活用して自動化

自動化できる作業はツールの機能を徹底的に利用。固定の設定値は、ツールに設定値を登録して入力作業を自動化。

効果

作業効率向上(従来比)

  • 過剰指摘を3割減
  • 納品PDF作成工数を7割減

過剰指摘が減り、修正対象の指摘が見つけやすいため、校正時間が短縮。 納品用PDFの作成も容易に。

人的ミスによる手戻りの減少

項目設定の自動化で、入力ミスが減り、納品用PDFの作成し直しが減少。

提供サービス


マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談