1. ホーム > 
  2. 実績/事例 > 
  3. 事例 > 
  4. 明確な品質基準による高品質多言語翻訳

明確な品質基準による高品質多言語翻訳

効率化 品質向上

各言語のネイティブスピーカーによる翻訳/校閲に加え、明確な品質基準と適切なプロセスに従って日本人が複数段階でチェックすることにより、多言語翻訳における品質の不安を解消できます。

課題

実現

特長

全言語で一貫した品質基準

英語版をベースに11か国語のスタイルガイド・用語集を展開。

実績に基づくチェック項目

長年の翻訳実績の中で蓄積・精査されたチェック項目に加え、言語固有の情報も厳密に管理。

明確な役割分担

ネイティブによる翻訳・校閲、日本人による形式チェック、と作業を定義づけし、翻訳者任せにしない体制を整備。

効果

安心の翻訳結果

お客様での言語や体裁のチェックは不要。

ハンドリング不要

リソースやスケジュールの管理も当社にお任せ。


マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談