1. ホーム > 
  2. 実績/事例 > 
  3. 事例 > 
  4. 動画を活用したユーザーの動機付け支援

動画を活用したユーザーの動機付け支援

わかりやすさ 使いやすさ

動画の特性を活かし、概念や操作手順を短時間で理解
細かな動作や動きを直感的に伝えるための表現手法として動画を活用します。しかし、アニメーション効果を付けるだけで、わかりやすく伝わる訳ではありません。当社は、TC技術(注1)を有したテクニカルコミュニケーターが、動画の企画段階から参加することで、「伝わる」動画を制作します。

課題

実現

(注1) TC技術(Technical Communication技術)は、文章表現も含めて、多様なコンテンツ要素を適切に組み合わせて効果的に情報を伝達する技術です。

特長

効果的なコンテンツを提案

企画段階から参加することで、内容の訴求ポイントや文章表現を含めて検討し、効果的なコンテンツをご提案。

わかりやすく/伝わる動画

専門性の高い製品も、テクニカルコミュニケーターが情報を整理し「わかりやすく」「伝わる」動画を制作。

PowerPointでの制作も可能

お客様の環境でも修正できる、PowerPointのみでの制作も可能。

効果

手軽に「見て」もらえる

動画を「見る」方が、文章を「読む」よりも心理的抵抗が少なく、情報が伝わりやすい。

動きが直感的に伝わる

動画は、動き・形状・音・時間経過等、多くの情報を直感的に伝えることができるため、操作を分かりやすく表現可能。

学習効果が高い

動画は文字よりも記憶の定着率がよく、内容を覚えてもらいやすい。


  • PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談