1. ホーム > 
  2. 実績/事例 > 
  3. 事例 > 
  4. 大規模ソフトウェア関連マニュアルの日英並行翻訳

大規模ソフトウェア関連マニュアルの日英並行翻訳

課題
  • ドキュメントを製品開発部門が各部単位で作成しており、全体像が不明
  • 技術者の工数不足/ドキュメントの品質が不安定
  • 日英同時出荷に向けた対応

実現
  • 日英ドキュメントの全体管理(計画~開発~印刷)の徹底
  • 上流工程の日本語版から改善し日英双方のドキュメントの品質向上を実現
  • 日英並行翻訳の品質と効率の向上

取組み

全体管理の徹底と最適なドキュメント体系へ

  • 拡販向けドキュメントなど、マニュアル以外を含めたドキュメント全体を分析し、最適なドキュメントへ記事を再配置
  • 全体像の把握および管理による工程管理の充実
  • ドキュメント全体管理により技術者工数の確保

翻訳原典の品質向上

  • 原典である日本語(ユーザ向け)ドキュメントを弊社のテクニカルライターが作成
  • 翻訳しやすい日本語(日本語文化では気づきにくい修飾語・否定文の使い方)へ変更
  • お客様執筆担当者へのライティング教育により、日本語版品質の維持・定着

ツール導入によるドキュメント品質の安定化と効率化

  • 翻訳支援ツールの適用による英語品質の安定化と効率化を実現
  • 翻訳支援ツールを適用可能な形式への編集方法の変更

英語品質の向上のために実施

  • お客様の海外販社との連携を提案し、英語版査読を開発サイクルに組み込み
  • お客様開発の英語版関連ソフトウェアのUIチェック


マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談