1. ホーム > 
  2. イベント・セミナー > 
  3. セミナー

マニュアル制作セミナー(定期開催)

昨年、大変ご好評をいただきましたマニュアル制作セミナーを大阪・名古屋・東京で開催いたします。
半日で2本のセミナーを無料で受講できる、お得なセミナーです。
第一部では、わかりやすいマニュアルへの改善ポイントをわかりやすく教えます。 第二部では、マニュアル制作の効率化を実現する制作手法「DITA」について解説します。 第一部、第二部あわせての受講がおすすめですが、片方だけでもお申込みいただけます。

第一部:明日から活用できるマニュアルの作り方セミナー
~わかりやすいマニュアルへの改善ポイントをお伝えします!~

マニュアル制作経験が豊かなテクニカルライターが、マニュアルの作り方の基礎を、わかりやすく教えます。
本セミナーでは、誤解をまねかない文章を作成する「ライティング技術」の中からすぐに使えるポイントをピックアップし、演習を交えながら解説いたします。 また、弊社で制作したマニュアルは、一般財団法人 テクニカルコミュニケーター協会主催の日本マニュアルコンテストにおいて、2年連続で受賞しております。この受賞マニュアルを例に、利用者を考慮した、わかりやすいマニュアルへの改善ポイントをご紹介いたします。
マニュアル制作にお困りの方、マニュアルの改善をお考えの方は、この機会をぜひご利用ください。

セミナープログラム
  1. マニュアル制作とは
    製品マニュアルの役割と、マニュアル制作工程の流れなどについて説明します。
    • 製品マニュアルの役割
    • マニュアル制作工程
  2. マニュアル執筆のポイント
    マニュアル執筆に必要なテクニカルライティングのポイントを、例題を交えながら説明します。
    • マニュアル執筆のポイント
      • 読みやすく書く
      • 正確に書く
      • わかりやすく書く
    • 演習
  3. 事例紹介
  4. 質疑応答
講師 講師 PFUテクニカルコミュニケーションズ株式会社
ドキュメント開発事業部
飯田瑞恵

  • テクニカルライティング歴 12年
  • イメージング製品マニュアルを中心に、マニュアルの企画・設計から執筆までを担当
  • テクニカルコミュニケーションシンポジウム2016で「トピック指向ライティング」に関する特別セッションの演習講師を担当

第二部:効率的にマニュアルを制作するための入門セミナー
~マニュアル制作の効率化を実現する制作手法「DITA」についてわかりやすく説明します!~

同じ記事をいくつものマニュアルにコピー&ペーストしていませんか?その記事の修正に煩わしさを感じていませんか?DITAを知ることで、繰り返されるその同一記事の修正の煩わしさから解放されるかもしれません。
キーワードは、NO MORE コピペ!
このセミナーでは、DITAという言葉を初めて知る方に、長年の経験を持つDITAスペシャリストが、事例やデモを交えながら、わかりやすく解説いたします。
マニュアル制作を効率化したい方は、この機会をぜひご利用ください。

セミナープログラム
  1. DITAとは
    DITAとは何か、DITAの具体的なイメージを掴めるように説明します。
  2. DITAの特長
    DITAにはいろいろな特長がありますが、その中での、DITAを導入することで高い効果が期待できる特長を中心に説明します。
  3. DITAの効果
    DITA導入によって得られる効果を、特長と関連付けて説明します。
  4. DITAに適しているマニュアル
    DITAはすべてのマニュアルに適しているわけではありません。DITAを導入することで高い効果が期待できるマニュアルについて説明します。
  5. DITAでのマニュアル制作方法
    DITAを使用したマニュアルの制作方法について、従来のDTP(Wordなど)と比較してデモを交えながら説明します。
  6. 事例紹介
  7. 質疑応答
講師 講師 PFUテクニカルコミュニケーションズ株式会社
ビジネス企画・推進部
竹森昭一
  • ソフトウェア開発歴18年、マニュアル制作環境開発歴 7年
  • DITA Festa2013にて、自社DITA制作環境について発表
  • DITA Festa2016、DITA Festa2017 Kyotoにて、DITA入門講座を実施
  • DITA書籍「演習でわかる!DITA入門」を執筆・出版

お申し込み

お申込みは終了しました。多数のお申込みありがとうございました。