1. ホーム > 
  2. ドキュメントソリューション > 
  3. ドキュメントファイリング・シリーズ > 
  4. OnBase > 
  5. 導入事例 > 
  6. 保険金支払完了事案帳票活用システム

導入事例:金融業向けソリューション
保険金支払完了事案帳票活用システム

請求書の原本をすぐに見たい。支払書類を素早く検索し、お客様からの問い合わせ対応時間を90%以上削減!
お客様の概要
事業概要
損害保険事業、疾病保険における保険金支払処理業務
従業員数
約9,000名
対象業務
契約者、被保険者の過去の病歴や支払状況の調査・審査
導入部署
保険金支払審査部門
導入ソリューション
ハードウェア
スキャナ:1台(スタンドアロン型式)
ソフトウェア
OnBase
その他サービス
システム設計・構築

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断

導入背景

導入背景

お客様の課題

完了事案帳票のスムーズな活用

既存システムでのデータ保有期間に制限があり、2年以上経過してから再発する病気などの場合、社内の書棚や倉庫の中から、該当する完了事案帳票を探さなくてはなりませんでした。

加えて、医師の診断書など、紙文書でしか存在しない情報についてはデータベース化されておらず、紙文書を参照する手間は膨らむ一方です。今後契約者の増大も見込まれるため、完了事案帳票の容易な検索、閲覧、管理が行えるシステムへのニーズが高まりつつありました。

導入ソリューション

導入ソリューション

ソリューション概要

ソリューション概要図

導入効果

導入効果

契約関連書類のスピーディーな検索で審査業務を効率化

効果1:顧客対応、調査業務のスピードアップ

  • ・契約者番号や事案番号などの検索キーワードでの検索、完了事案に関するすべての帳票の閲覧が可能となり、契約者からの問い合わせ対応に要する時間を90%以上も削減。
  • ・損害調査の早期対応により、顧客満足度の向上にも期待。

効果2:個人情報保護とセキュリティ対策の強化

  • ・紙の管理からイメージ管理への転換で、紙文書の紛失などによる個人情報の漏洩リスクを低減。
  • ・操作ログの取得や参照権限の設定により、セキュリティ対策を強化。

効果3:書庫スペースの削減

  • ・倉庫の維持費のほか、倉庫からの文書の輸送費などを、トータルで約70~80%削減。