1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 本文

2009年 6月10日
株式会社PFU

[PRESS RELEASE]

「MEDIASTAFF」のラインナップ強化

~ 情報KIOSK端末のノウハウを凝縮したコンパクトモデル ~

株式会社PFU(社長:輪島藤夫、東京本社:川崎市幸区)はこのたび、情報KIOSK端末「MEDIASTAFF(メディアスタッフ)」に新モデルを追加し、本日から販売開始いたします。
今回の「MEDIASTAFF」は、PFUの長年の豊富な実績に基づく情報KIOSK端末のノウハウを洗練されたコンパクトボディに凝縮した卓上モデルです。
また、リモートメンテナンス機能を新たに追加するなど、MEDIASTAFF専用ミドルウェアの開発環境・端末運用機能を強化しました。これにより情報KIOSK端末の導入・運用のトータルコスト削減に貢献します。

当社は、1995年から情報KIOSK端末を発売開始し、累計60,000台を販売しております。病院での再来受付端末、店舗でのポイント発券端末、チケット発券端末、コンビニ端末、公共施設での予約端末、ホテルでのフロント端末などとして、数多くのお客様にご利用いただいております。

近年、情報KIOSK端末は流通業を中心にした競争激化やライフスタイルの多様化に対応するため、お客様への新たなサービスを提供する端末へとニーズが拡大してきております。ご採用企業も大手から中堅企業へ広がってきており、より省スペースでの設置や導入・運用コスト低減が求められております。

今般、こうしたニーズに応えるため、ベストセラー機の「MEDIASTAFFシリーズ」に、省スペースでコストパフォーマンスに優れた「SCモデル」を新たに提供します。
また、情報KIOSK端末での新たなサービス開発を容易にするミドルウェア「KIOSK SERVICE PLATFORM」を機能強化し、システムの運用メンテナンス作業の効率化を図る「リモートメンテナンス機能」を提供します。
これにより情報KIOSK端末におけるハードウェア~システム開発~展開~運用・保守まで一貫したサポートを提供します。


今回発表商品の主な特長

1. MEDIASTAFF SCモデル

MEDIASTAFF SCモデル

スタイリッシュなコンパクトデザインを採用。優れたコストパフォーマンスを実現。

  1. コンパクトでありながらMEDIASTAFFシリーズの機能が利用可能。

    再来受付、クーポン発券、情報提供など、幅広い用途でご利用いただけます。

    • MEDIASTAFF HRモデルの卓上タイプに比べ横幅を10%削減。
      設置場所が限られる店舗等でもご利用いただけます。
    • 内蔵入出力デバイスの種類により3タイプを用意。
      • 磁気カードリーダ(引込型) + サーマルプリンタ搭載タイプ
      • 非接触ICカードリーダ(FeliCa™対応) + サーマルプリンタ搭載タイプ
      • 二次元バーコードリーダ + サーマルプリンタ搭載タイプ
    • MEDIASTAFF HRモデルの卓上タイプと比較し、約40%のコストパフォーマンス向上。

  2. 電力対応によるECO KIOSK

    お客様が使用されていない待機時は、消費電力を抑えるためのI/Oデバイス制御により、電力を最大50%削減(当社HRモデル比)。(※) 環境負荷を低減します。

    (※) 当社独自の条件による。


  3. 基本性能、信頼性、エルゴノミクスの追求
    • 最新アーキテクチャを搭載したメインボードを新たに自社開発。情報KIOSK端末の各種I/Oの動作検証、基本ソフト、ミドルウェアを含めたシステム全体を自社で検証しており、高い信頼性を実現しています。

    • 操作性向上のためエルゴノミクスを更に追求。操作指示ランプの改善やディスプレイのチルト機構採用。


2. ミドルウェアソフトの強化

(KIOSK SERVICE PLATFORM 3.1 : アプリケーション開発からサービス運用までトータルにサポートするミドルウェアソフト)

情報KIOSK端末のアプリケーション開発効率を2倍にするミドルウェアソフト「KIOSK SERVICE PLATFORM」を機能強化。「リモートメンテナンス機能」と「利用状況管理機能」により情報KIOSK端末を運用面からサポートします。

  1. リモートメンテナンス機能

    従来、KIOSK設置場所での現地作業が必要だったアプリケーションのメンテナンスや設定ファイルの修正をインターネット環境を利用して、各地のKIOSKへリモートで実施可能となり、運用コストの削減に貢献します。


  2. 利用状況管理機能

    情報KIOSK端末のサービス毎のご利用状況を収集し、設置場所、サービス、時間帯別の利用状況分析が可能となります。また、リモート監視機能により情報KIOSK端末の異常を検知することで、素早い復旧を実現します。


製品名/価格

MEDIASTAFF SCモデル  オープン価格


出荷開始時期

2009年10月初旬


販売目標

今後、3年間で情報KIOSK端末合計50,000台


展示会

本製品は下記の展示会でご覧いただけます。

「PFU IT Fair 2009」

  東京会場 大阪会場
開催日時 2009年6月12日(金曜日)
10時~17時
2009年7月10日(金曜日)
10時~17時
会場 目黒雅叙園

JR山手線、東急目黒線、地下鉄 南北線・三田線「目黒駅」徒歩 3分

ホテル阪急インターナショナル
  • 阪急「梅田駅」茶屋町口 徒歩3分
  • JR「大阪駅」 徒歩10分
  • 地下鉄御堂筋線「中津駅」徒歩3分

※ ご来場に際しては、当社ホームページ(http://www.pfu.fujitsu.com/itfair/2009/)にて事前登録が必要となります。


ホームページ


商標について

  • 記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上


お客様お問い合わせ先

株式会社PFU

マーケティング統括部

電話:044-540-4515

URL:http://www.pfu.fujitsu.com/kiosk/

報道関係者お問い合わせ先

株式会社PFU

経営企画部

電話:044-540-4540

E-mail:pr@pfu.fujitsu.com

URL:http://www.pfu.fujitsu.com/



※掲載されている情報は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。