1. ホーム > 
  2. サイバーセキュリティ > 
  3. 導入事例 > 
  4. 株式会社スズケン様

IT機器管理アプライアンス iNetSec Smart Finder
株式会社スズケン様

多拠点を繋ぐ大規模ネットワーク環境におけるセキュリティ対策
240拠点の運用負荷をiNetSec Smart Finderにより削減

スズケン様は、不正接続防止システムにより、グループ会社を含む 全国240拠点20,000台を対象としたセキュリティ対策を集中管理で実施している。保守満了に伴うシステムのリプレースを機会に、日々の運用負荷を改善するため、iNetSec Smart Finderを導入。機器情報の自動収集機能や、利用されていない機器情報の自動削除機能などを利用し、運用負荷の大幅削減を実現。




医療・健康にかかわる幅広い領域で新たな価値を創造する「健康創造企業」

スズケン様は、患者さまに処方される医薬品や診断薬・医療用の機器・材料を、病院・医院や薬局などのお得意さまに安全・確実にお届けする医薬品流通のリーディングカンパニーである。グループの医薬品卸、物流専門会社とともに、全国47都道府県すべてに営業拠点を配し、わが国の医薬品流通の中核を担う。さらに、全国に広がるネットワークから集まる医療現場の貴重な声を活かし、医療支援や健康支援などの医療関連サービス事業を展開している。

スズケングループは、グループ経営理念のキーワード「笑顔=スマイル」をテーマにした「Design Your Smile健康創造のスズケングループ」のグループメッセージのもと、すべての人々の笑顔あふれる豊かな生活に貢献する「健康創造企業」として邁進し続けている。


多拠点をつなぐ大規模ネットワーク環境におけるセキュリティ対策

スズケン様では、グループ会社を含めた全国240拠点、端末数20,000台を対象として、本社 サービスサポート課から全拠点の端末を集中管理している。社内には、不正接続防止システム(他社製)が導入されており、サービスサポート課がMACアドレスを登録した端末以外は、社内ネットワークに接続させないという運用ルールを徹底していた。「サービスサポート課では、運用ルールを徹底することで安全なネットワーク環境を提供し、スズケングループの円滑な業務を支援しています」(統轄課長 倉谷様)。このように多拠点・多数台の端末を管理している環境では、日々の運用負荷が課題となっていた。日々の作業をシステムにより効率化することができれば、大きなコストダウンにつながる。そこでスズケン様は、従来システムの保守満了に伴うシステムのリプレースを機に、(1)従来システムの運用ルールを維持しつつ、(2)運用負荷・コスト削減ができる製品の選定を開始した。


日々の運用負荷削減を実現するiNetSec Smart Finderを採用

スズケン様は複数製品を比較・検討した結果、 iNetSec Smart Finderが(1)従来システムの運用ルールを維持でき、(2)運用負荷・コストを削減できる様々な機能を持っている事から採用を決定した。主なポイントは次のとおり。

従来システムで膨張していた機器管理リストを適正化

従来システムでは、一度接続を許可した端末は、利用状態に関わらず管理端末リストに残るため、管理端末リストと利用実態にギャップがうまれていた。機器の棚卸で把握している端末数が20,000台であるのに対し、従来システムに登録されている機器数はそれ以上であった。不要な端末が管理されている事は、操作性を妨げ、システムのレスポンス低下へつながる。また、不正接続防止システムで管理できる端末数にも上限があるため、このような管理状態の是正対策が課題となっていた。そのような課題に対して、iNetSec Smart Finderは一定期間使用されていない機器の自動削除ができる。この機能を利用すれば、社内へ接続を許可した機器リストは、管理者の手を煩わせることなく、常に実際の利用端末数に即したリストが作成される。

従来システムで負荷が大きかった拠点環境のメンテナンス負荷を改善

従来システムでは、各拠点に設置したアプライアンスのファームウェアのアップデート作業を行う場合、何百台というアプライアンスに対して、1台1台作業していく必要があった。1台に数分としても全ての拠点の設定を終わらせるには1日がかりの作業であった。iNetSec Smart Finderは管理者側から一斉にファームウェア配信など、集中管理によるアプライアンス操作ができるため、大幅な運用負荷削減につなげられる。また、従来システムでは、アプライアンスが故障した場合に、リアルタイムで把握することができないという課題もあった。iNetSec Smart Finderは、アプライアンスを監視する機能があり、万が一の故障の場合には、すぐにサービスサポート課へアラートが上がり、素早い対応を可能とする。

不正接続防止システム「ソフトウェア製品」と「アプライアンス製品」を初期導入費用と運用コストで比較

初期導入費用と運用コストの面で、不正接続防止を行うソフトウェア製品と、アプライアンスにより不正接続防止を行うiNetSec Smart Finderの比較を行った。
ソフトウェア製品の場合、導入に必要な製品価格は安価だが、各拠点毎に24時間稼働のPC設置が必ず必要となる。従来の不正接続防止システムはアプライアンス製品であったため、ソフトウェアによる不正接続防止システムを導入すると、全ての拠点へ新たにPCを導入する必要がでてくる。また、新しくPCを導入することで、設置した全てのPCに対して、OSのアップデート作業や、その他のアプリケーションの修正パッチ適用作業など、日々のPCメンテナンスが新たな課題となる。iNetSec Smart Finderのようなアプライアンス製品の場合、上記のようなメンテナンスは不要である。各営業所に設置するアプライアンスは本社から操作することもできるため、各拠点側の作業負担も最小限に抑えることができる。「数年という運用期間を考慮して、運用負担・コスト面を比較すると、iNetSec Smart Finderを採用することにしました。各営業所への運用負荷が必要最小限で運用きるということも採用のポイントです。日々のメンテナンスや故障時の対応で、各拠点へ作業負担をかけるわけにはいきません」(主任 明津様)。


iNetSec Smart Finderへスムーズに移行が完了、運用負荷を大きく改善


導入イメージ

iNetSec Smart Finderのデータ移出入の容易性、さらに各拠点に設置したアプライアンスの操作が本社から簡単に行える。従来システムからiNetSec Smart Finderへシステム移行はスムーズに完了した。また、導入後は、次のような機能が運用負荷・運用コストの削減に効果を発揮したという。

iNetSec Smart Finderが収集する豊富な機器情報

従来のシステムで収集できる情報は、IPアドレスとMACアドレス、機器が接続された拠点名にとどまっていた。離れた拠点で接続された機器をつきとめるには、不正接続防止システムとは異なるシステムが管理している機器情報と突き合わせを行い、拠点へ問い合わせを行っていた。
しかしiNetSec Smart Finderは、これらの情報に加え、ホスト名、ベンダー名、 Windows、Mac、携帯端末、プリンタなどの機器種別といった様々な機器情報が収集できる。離れた拠点内で検出された機器をつきとめるために、これらの機器情報が大いに役立っているという。

iNetSec Smart Finderを利用した社内機器の棚卸効率化に期待


左から システム開発部 サービスサポート課
主任 明津様、チーフ 澤田様、
統轄課長 倉谷様、担当課長 柘本様

iNetSec Smart Finderを活用した新しい取り組みとして、次のような運用を検討している。

スズケン様では、年に1回全社の機器棚卸を実施している。棚卸作業は、機器の種類ごとに管理している複数のデータベースから、機器のチェック表を作成し、各拠点でチェック表をもとに全ての端末を目視確認する。

サービスサポート課では、確認結果を各拠点から集約し、必要に応じて担当者への問い合わせを行うなどし、集計・報告を行っている。現在この作業には4か月という時間を要している。iNetSec Smart Finderは接続されている機器の稼働状況を確認できるため、離れた拠点に接続されている端末の存在有無を簡単に把握することができる。「今後、この機能を活用することで、存在確認ができた各拠点の機器は、現地の目視確認リストから除外するなど、作業の効率化ができると見込んでいます」(担当課長 柘本様)。スズケン様は、従来システムの作業をそのまま引き継ぐだけでなく、iNetSec Smart Finderを活用することで新たな作業の効率改善に努めていきたいとしている。


お客様概要

社名 株式会社スズケン
本社 愛知県名古屋市東区東片端町8番地
設立 1946年8月10日
資本金 135億46百万円 (2012年9月末)
従業員数 単体 4,835名  連結 14,734名 (2012年9月末)
URL http://www.suzuken.co.jp
事業内容 医療用医薬品、診断薬、医療機器・材料、医療食品などの販売、ならびに医療機器の開発製造

「IT機器管理アプライアンス iNetSec Smart Finder」のご紹介はこちら
http://www.pfu.fujitsu.com/inetsec/products/sf/