1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5.  > 
  6. ScanSnap iX500 で導入

仕事やくらしがもっと便利になる。 ScanSnap Cloud サービス開始!

ScanSnap iX500 で導入

  • プロキシサーバの情報は、事前にネットワーク管理者に確認

スマートデバイスで導入

Step1    ダウンロード

App Storeからダウンロード
iOS版
androidからダウンロードAndroid™版

ダウンロードした ScanSnap Cloud を起動する

Step2    インターネットに接続するための準備

Point
  • ScanSnap 背面の WPS ボタンを押したまま、前面の給紙カバー(原稿台)を開ける
  • スマートデバイスの Wi-Fi 接続先を、ScanSnap Cloud で使用する無線アクセスポイントに設定しておくことを推奨

ここを確認!

Wi-Fi ランプ がオレンジ に点灯し、Scan ボタンが紫に点滅したら接続準備完了


(ScanSnapが無線アクセスポイントに接続済みの場合は、Wi-Fi ランプ が青 に点灯したら接続準備完了)


Step3    ScanSnap とスマートデバイスを無線アクセスポイントに接続


(ScanSnap が無線アクセスポイントに接続済みの場合は、使用する ScanSnap を選択して Step4 へ)


  1. スマートデバイスの接続先を ScanSnap に変更


    iOS

    Android
    Point
    • パスワードの入力を求められた場合は、ScanSnap の「SECURITY KEY」の値を入力
    • パスワードの入力時は、アルファベットの大文字/小文字に注意

    ここを確認!

    Wi-Fi ランプ が青 に点灯したら直接接続完了

  2. 接続先のアクセスポイントを選択


    iOS

    Android

ここを確認!

Wi-Fi ランプ が青 に点灯したら接続完了


Step4    ScanSnap を最新の状態にアップデート


Step5    ScanSnap Cloud のアカウントを作成

Point
  • ScanSnap Cloud のアカウントには、受信可能なメールアドレスを指定

Step6    イメージデータの保存先を指定

Point
  • イメージデータの保存先を振り分ける場合、すべての保存先の指定が必要

Step7    ScanSnap Cloud を試す


ここを確認!

Scan ボタンと Wi-Fi ランプが紫に点灯したら準備完了

ScanSnap Cloud の導入が完了しました。