1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. Happy Hacking Keyboard > 
  4. サポート > 
  5. 取扱説明書

Happy Hacking Keyboard 取扱説明書

1997年2月発行

安全に関するご注意

  
  • 水、ほこり、油煙等の多い場所での使用や設置は避けてください。火災、故障、感電などの原因となり、事故につながることがあります。
  • 本機器の上には『花瓶,コップ』等不要な物は置かないでください。落下したりしてけがする恐れがあります。
  • 本機器は振動の激しい場所、傾いた所、不安定な場所に置かないでください。落ちてけがをする恐れがあります。
  • 体調の悪い状態でのキー打鍵や長時間連続のキー打鍵は避けてください。健康を損なう恐れがあります。1時間に10~15分程度の休憩を取ってください。
  • 本製品は、生命維持のための医療機器用、海底中継器用、航空宇宙用、原子力制御用など極めて高い信頼性が要求される機器への使用を目的としていません。これらの用途にご使用をお考えの場合は、事前に当社販売窓口までご連絡ください。



梱包物

箱の中に次の品物がそろっているか確認してください。

キーボード本体 キーボード本体
Sun接続用ケーブル Sun接続用ケーブル
PC(PS/2)接続用ケーブル PC(PS/2)接続用ケーブル
取扱説明書 取扱説明書
保証書 保証書

各部の説明

1. 背面

背面
背面

  • Power SWはSPARCstaionに接続時にType5キーボードの電源キーとして動作します。
  • BS/DEL SWはDELキーの送出コードを切り替えます。
BS/DEL SWの設定 Fnキー非押下時 Fnキー押下時 工場出荷設定
DEL DELコード送出 BSコード送出
BS BSコード送出 BSコード送出  

2. キー配列

'◇'及び'Stop'はSun SPARCstationに接続した場合に有効になります。

HHKB_layout1
通常状態

HHKB_layout2
Fnキーを押している状態



接続方法

  • キーボードケーブルをコンピュータに接続するときは、コンピュータの電源が落ちていることを確認してから作業を行なってください。

a) Sun SPARCstationに接続する場合

   添付のSun接続ケーブルをお使いください。マウスは、二股ケーブルのマウスコネクタに接続します。
   本キーボードは Sun Type5 UNIXキーボードとして認識されます。
   【L1-A】は、【Fn+右◇】+Aの順で同時に押下します。

Sun SPARCstationに接続する場合

b) PC(PS/2)に接続する場合

   添付のPC(PS/2)接続ケーブルをお使いください。
   本キーボードは 101型英語キーボードの設定でご使用ください。設定方法は、ご使用のオペレーティングシステムの取扱説明書を参照願います。

PC(PS/2)に接続する場合



諸元

項目 仕様
キー仕様 メンブレンスイッチ(3.8mmストローク,ソフトスナップ),シリンドリカル・カーブドスカルプチャ,19.05mmキーピッチ
キー数 60個
キー寿命 2千万回以上
インターフェース Sun Type5 キーボードインターフェース
PC(PS/2) キーボードインターフェース
その他の機能 内蔵ブザー(Sun用), 電源スイッチ(Sun用), BS/DEL切り替えスイッチ
グレー
サイズ 294mm(W)×110mm(D)×29.8mm(H) (突起部は含まず)
重さ 約520g (ケーブルは含まず)


  • 本文書の内容は、改善のため事前連絡なしに変更されることがあります。
  • 本文書に記載されたデータの使用に起因する第三者の特許権およびその他の権利の侵害については、当社はその責を負いません。
  • 無断転載を禁じます。