1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. Happy Hacking Keyboard

Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac

FAQの一覧ページへ戻る

Macintosh

Q1 キーボードのUSB HUBポートに、他のUSB機器を接続したままパソコンに接続するとうまく動作しないのですが。
A1

Macintosh

パソコンの動作中に、キーボードのUSB HUBポートに機器を接続したまま抜き差しを行うと、正常に認識されない機器があるようです。
その場合は一旦キーボードのUSB HUBポートから機器を外して、キーボードをパソコンに接続し、その後でキーボードのUSB HUBに機器を接続してください。


Q2 KVMスイッチ(切替器)を用いて複数のパソコンに接続して使用することができますか?
A2

Macintosh

KVMスイッチ(CPU切替器)経由での接続動作は保証しておりません。パソコン本体に直接接続してご使用ください。


Q3 パソコンに接続したUSB HUBにLite2を接続したら動作しません。
A3

Macintosh

Lite2 for MacにはUSB HUB機能があるために、USB HUBへの接続はできません。
直接パソコン本体のUSBポートか、セルフパワード(*) USB HUBに接続してください。

(*) AC アダプタなどの外部電源からの電力供給で動作する


Q4 キーボードのUSB HUBにテンキーを接続したら動作しません。
A4

Macintosh

Lite2 for MacのUSB HUBはバスパワード(*1)のため、100mAを超える消費電流を必要とするテンキーの接続はできません。
直接パソコン本体のUSBポートか、セルフパワード(*2) USB HUBに接続してください。

(*1) USBポートからの電力供給で動作する

(*2) AC アダプタなどの外部電源からの電力供給で動作する


Q5 キーボードから電源のON、OFFはできますか?
A5

Macintosh

Powerキーにより、電源OFFのみ可能です。
電源投入は本体の電源スイッチでお願いします。


Q6 USB HUBに挿した『Apple Pro Mouse』が使用できません。
A6

Macintosh

Mac OS Xで、Lite2のUSB HUBに『Apple Pro Mouse』を接続すると認識されない場合がある、という事が確認されています。
使用できない場合には、マウスは本体に接続してお使いください。


Q7 Macドライバは、どこまでMac OSに対応していますか?
A7

Macintosh

Mac OS 8.6~OS X v10.12 High sierra (ただしv10.0を除く)まで対応しています。


Q8 パソコンに増設したUSBインターフェースカードにLite2を接続し付属のドライバをインストールしたら動作しません。
A8

Macintosh

付属のドライバは、サードパーティ製のUSBインターフェースカードを実装したパソコンでは動作しません。


Q9 入力できないショートカットキーがあるのですが。(Lite2 日本語配列)
A9

Macintosh

内部のキーマトリクス回路の制約上、いくつかのキーの組み合わせにおいてキーコードが出力されません。

左Command + Shift + Tab : 起動中のアプリケーションの切り替え

左Command + Shift + Del : ゴミ箱を空にする


Q10 キーボードとテンキーの同時キー入力ができません。
A10

Macintosh

キーボードとテンキーを同時キー入力し、コンビネーションキー入力(キー組み合わせ)を行っても

個別のキー入力として処理されるため入力できません。


Q11 Mac OSをアップデートするとドライバが正しく動作しません。
A11

Macintosh

Mac OSのアップデートを行った後、OSに対してキーボードを再認識させる必要があります。
下記手順で再認識を行ってください。

  1. 弊社ドライバがインストールされている場合、アンインストールしてください。
  2. OS再起動の後、「システム環境設定」→「キーボード」を開き「キーボードの種類を変更」をクリックします。
    ※必ずキーボード(HHKB)を接続した状態で実施してください。
  3. キーボードの設定アシスタントの指示に従って、キーボードを正しくOSに認識させてください。
  4. 日本語配列の場合は「JIS(日本語)」、英語配列の場合は「ANSI(米国その他)」が選択されます。
  5. 再度、弊社ドライバのインストールを行ってください。

Q12 特殊ロゴ(記号)キーの意味を教えてください。
A12

Macintosh

【日本語配列 かな無刻印の場合】 (専用ドライバの組込みが必要です)

Windows

Q1 Windowsで使用できますか?
A1

Windows

Windowsで使用できます。

ただし、Ejectキー及びマルチメディアキー(Volume Up/Volume Down、Mute)は使用できません。

また、Fnキー + Q,W,A,SキーのコードはWindows用とは異なるコードが出力されます。

Windowsで使用する場合のキー配列についてはLite2のキー配列を参照ください。


Q2 Ejectキー及びマルチメディアキー(Volume Up / Volume Down、Mute)が使用できません。
A2

Windows

Ejectキー及びマルチメディアキー(Volume Up / Volume Down、Mute)は、Macでご使用になる場合に、専用のドライバーをインストールした際、動作するキーです。
Windowsでは使用することはできません。