1. ホーム  > 
  2. 製品  > 
  3. DynaEyeシリーズ  > 
  4. DynaEye 10

高精度な文字認識を実現するAI-OCRソフトウェア

DynaEye 11

2022年7月8日発売を予定しておりましたが、開発工程の見直しにより発売日を2022年9月22日に延期させていただきます。
ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

導入実績 累計7,700社以上

DynaEye 10

入力業務を効率化する業務用OCRソフトウェア

申請書や請求書など業務で扱うさまざまな帳票に対応
AIを使った文字認識技術で手書き文字も高精度にOCR可能

製品を試してみたい

無料体験はこちら

製品概要や事例が知りたい

いつでも観られる
オンデマンドウェビナー

DynaEye 11販売開始後も、
引き続きご購入いただけます。

特長

業務で扱うさまざまな帳票に対応

  • 定型帳票
    帳票のフォーマットが決まっており、読み込み位置が固定な帳票
  • 準定型帳票
    多種のフォーマットがあるが、読取項目は汎用的な帳票
    例)請求書、注文書、納品書 など

ヒサゴの帳票が読み取れる、サンプル書式定義をご用意しております。

AIでフリーピッチ手書き文字を高精度に認識(オプション)

文字に加え、非文字(文字として存在しない「へん」と「つくり」の組み合わせ)も一緒に学習させることで、文字の区切りを正しく判別

外部システムと連携
業務システムの入力業務を自動化

ご利用形態に合わせた製品をお選びできます。

構成/動作環境についてはこちら >>

導入実績


ご利用実績
  • 自治体・
    官公庁

    介護保険認定審査会システム
    調査表や意見書の入力
    (介護認定調査票、税・公共料金納付書など)

  • 金融

    営業店システム
    窓口でのOCR入力
    (保険契約申込書、住所変更届など)

  • 文教

    アンケート用紙、成績報告書、健康診断カード、進路指導調査票など

  • 医療・
    福祉

    問診票、初診申込書、検査依頼書、訪問介護実施記録、介護アセスメント票など

  • 流通・
    製造

    ギフト申込書、注文書、輸送伝票、出荷伝票、検査票、生産指示書など

  • 情報出版

    雑誌綴込みはがき、資料請求はがきなど

  • 農林水産

    荷受伝票、出荷予約票など

導入事例


  • 自治体

【活用例】スキャナーとAI-OCRで手書き申請書をデジタル化

特定子ども・子育て支援(保育施設等利用給付)の支給手続きにかかる時間を30%短縮!

紙や手書き文字の申請書類を取り扱う「償還払い」の手続き、多くの手作業でお困りではありませんか。
スキャナーとAI-OCRを活用した業務改善例をご紹介します。

  • 自治体

七尾市役所

母子保健事業に欠かせないアンケートの入力業務を自動化し、作業時間を1/6に短縮

A3高速スキャナーと業務用OCRソフトウェアの連携で、庁内の定型作業を効率化。

  • 自治体

自治体窓口の転入手続きの効率化

1つの申請につき、転入手続きにかかる窓口対応を約10分短縮!

転出証明書のデジタル化で自治体窓口の転入手続きを効率化。

  • 物流

横浜環境保全株式会社

産廃マニフェスト・社内伝票・契約書のスキャン/OCRにより計4,400時間を削減!

安定給紙のスキャナーと高精度のOCRソフトウェアがエッセンシャルワークを効率化。

  • 自治体

津幡町役場

わずか2人の担当者で、最大1日2600件のシステム入力を完了!

デジタル化の導入で特別給付金申請の即日処理に対応。

  • 購買

製造業 B社

年間約700時間の工数を削減!

RPAとOCRの組み合わせで事務処理の生産向上を実現。

関連製品

DynaEye 10
帳票OCR Entry
スタートアップセット

紙の電子化、OCRを簡単スタート!

fiシリーズ

多彩な機能が作業効率の向上を確実にサポート

DynaEye
本人確認カメラOCR

タブレット端末のカメラを使って各種本人確認書類の情報を活用

DynaEye
運転免許証OCR

運転免許証による本人確認業務システムのスピーディな構築を実現

DynaEye
マイナンバーOCR

窓口における安全かつ効率的なマイナンバー取扱い業務を支援

関連サービス

AI-OCR
スタートアップサービス

DynaEye 10の事前検証、導入を支援するサービス

トータルキャプチャー
サービス

入力業務の改善へ最適なシステムを設計・構築するサービス

PFU Smart Capture Service

様々な紙文書や帳票から必要な情報を自動的にOCR抽出するクラウドサービス

RPAサービス

RPAで業務システムに情報を連携する業務プロセスを自動化するサービス

トピックス

2022年5月11日
認識精度と定義画面を大幅強化したAI-OCRソフトウェア「DynaEye 11」新発売
2022年3月17日
DynaEye 10 サポートサイトにて、『新型コロナワクチン接種予診票OCR アドオン (AD001003)』を公開しました。
新様式の予診票、および、モデルナ社製ワクチンシール(有効期限記載なし)の読み取りに対応しました。
2021年12月13日
DynaEye 10のWindows Server 2022サポートについて
2021年11月19日
導入支援サービス「AI-OCRスタートアップサービス」の販売を開始しました。
2021年10月28日
DynaEyeシリーズ製品のWindows® 11サポートについて
2021年7月14日
DynaEye 10 サポートサイトにて、『新型コロナワクチン接種予診票OCR アドオン(AD001002)』を公開しました。
接種券のOCRライン、および、モデルナ社製ワクチンシールの読み取りに対応しました。
2021年4月14日
DynaEye 10 サポートサイトにて、『新型コロナワクチン接種予診票 読み取り設定』を公開しました。
2021年2月8日
新型コロナワクチン接種に係る紙書類のデータ入力業務を効率化
2020年11月5日
すぐ使える!OCR定義(書式定義)14種類を追加提供します。
2020年10月27日
「AI日本語手書きOCRオプション」のサーバランタイム製品を11月9日より提供開始します。
2020年10月8日
今なら、手書き文字が高精度に読める「AI日本語手書きOCRオプション」が無料! キャンペーン実施中
2020年10月8日
すぐ使える!OCR定義(書式定義)を提供開始します。
2020年9月24日
石川県河北郡津幡町様、「特別定額給付金申請業務」の効率化にPFUのスキャナーとOCRソフトウェアが大きく貢献
2020年8月27日
DynaEye 10 V10.0L30を9月17日より提供開始します。
2020年5月25日
総務省「特別定額給付金申請書」のOCR定義込み3か月特別製品を提供します。
2020年2月28日
「これで分かる!入力業務を効率化 帳票OCR体験・実践セミナー 初級編&中級編」中止のお知らせ
2020年1月31日
「これで分かる!入力業務を効率化 帳票OCR体験・実践セミナー 初級編&中級編」開催のご案内
2020年1月30日
静岡県 健康福祉部 疾病対策課様、スキャナーとOCRを活用し審査にかかる時間を4割以上短縮
2019年9月26日
DynaEye 10 V10.0L20の販売を開始しました。
2019年4月8日
DynaEyeシリーズの新元号への対応について