1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEye > 
  4. DynaEye Pro > 
  5. 技術情報 > 
  6. 留意事項

留意事項

販売終了製品

DynaEye Proを使用する上での留意事項をお知らせします。

(注意)[ ]内は発生世代を示します。版数がわからない場合は、DynaEye Proを起動し、[ヘルプ]メニューから[バージョン情報...]を実行して、バージョン情報ダイアログを開いて確認してください。


コンポーネントキットのVB6用サンプルの実行形式を作って実行すると「組み込み可能なISAMドライバは見つかりませんでした」となる。

対象となる製品/版数

DynaEye Pro V5.0L10 (アップデートパック適用も含む)

現象

DynaEyeコンポーネントキットのVB6用のサンプルから実行形式を作成し、それを実行すると「組み込み可能なISAMドライバは見つかりませんでした」とメッセージが表示され、正常に動作しない。

原因

VB6JP.DLLの不具合に起因する問題です。 詳細は以下のマイクロソフトのサイトを参照願います。
http://support.microsoft.com/kb/416069/ja

回避手段

Dataコントロールの Connectプロパティを Access 2000 から Access に変更してから実行形式を作成してください。
例えばサンプルのSAMPLE01の場合、以下に示します二カ所のプロパティ修正が必要です。

  • FormMainフォームのDispDataコントロール
  • ModDispフォームのModDataコントロール