1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEyeシリーズ > 
  4. DynaEye EX > 
  5. ニュース

ニュース

2017年

2017年7月31日
夏季休業期間中のお問い合わせについて
2017年4月26日
ダウンロード に、アップデート DE05003 を登録しました。
2017年4月14日
ゴールデンウィークのお問い合わせについて

2016年

8月1日
fi-7480/fi-7460、fi-7030のDynaEye EX V5.0L10での動作確認が取れました。
仕様の接続可能なイメージスキャナとfiシリーズイメージスキャナの仕様を更新しました。
4月20日
ダウンロードに、アップデート DE05002 を登録しました。

2015年

10月28日
Windows® 10 対応について
Windows® 10 対応について、よくあるご質問(FAQ)に公開しました。
10月28日
Visual Studio® 2015の対応について、よくあるご質問(FAQ)の情報を更新しました。
7月29日
DynaEye EXの技術情報を更新しました。
7月29日
fi-6400のDynaEye EX V5.0L10での動作確認が取れました。
仕様の接続可能なイメージスキャナとfiシリーズイメージスキャナの仕様を更新しました。

2014年

9月18日
ダウンロードに、アップデート DE05001 を登録しました。
7月22日
「DynaEye EX V5.0L10」を販売開始いたしました。
バージョンアップ内容は、バージョン情報をご確認ください。
7月22日
ScanPartner SP30FのDynaEye EX V5.0L10での動作確認が取れました。
仕様の接続可能なイメージスキャナとfiシリーズイメージスキャナの仕様を更新しました。
3月17日
DynaEye EX V3.0 の新スキャナ対応について
DynaEye EX V3.0 が新スキャナ fi-7160、fi-7260、fi-7180、fi-7280 に対応するため、必要な修正「新スキャナ対応 DE03004」と注意事項を公開しました。

2013年

11月8日
「DynaEye EX V4.0L20」を提供開始いたしました。
レベルアップ内容は、レベルアップ情報をご確認ください。
DynaEye EX V4.0L10からV4.0L20へのレベルアップモジュールを公開しました。
詳細は、DynaEye EX V4.0L10 から V4.0L20 へのレベルアップ をご確認ください。
11月8日
fi-7180/fi-7160、fi-7280/fi-7260、fi-65F のDynaEye EX V4.0L20での動作確認がとれました。
仕様の接続可能なイメージスキャナと fi シリーズイメージスキャナの仕様を更新しました。
11月8日
Windows® 8.1 対応について
Windows® 8.1 の対応について、よくあるご質問(FAQ)に公開しました。
6月10日
「DynaEye EX V4.0」を提供開始いたしました。
機能強化内容は、バージョン情報をご確認ください。
1月31日
Windows® 8 対応について
Windows® 8 上でDynaEye EX V3.0を動作させるために必要なWindows® 8向け修正注意事項を公開しました。

2012年

9月25日
「eドキュメントJAPAN 2012」出展のご案内
9月13日
ダウンロードに、DynaEye EX V3.0 のアップデートパック U002を公開しましたので、適用をお願いします。
7月19日
DynaEye EXの技術情報を更新しました。
DynaEye EXのFAQを更新しました。
4月11日
fi-6140Z/fi-6130Z、fi-6240Z/fi-6230Zの動作確認がとれました。
仕様の接続可能なイメージスキャナとfiシリーズ イメージスキャナの仕様を更新しました。
4月4日
DynaEye EXの技術情報を追加しました。
DynaEye EX V1.0L10に関するアップデートを追加しました。

2011年

10月31日
ダウンロードに、DynaEye EX V3.0 のアップデートパック U001を公開しましたので、適用をお願いします。
1月14日
Visual Studio® 2010の対応について、よくあるご質問(FAQ)に公開しました。
1月14日
fi-5950/6110の動作確認がとれました。仕様の接続可能なイメージスキャナとfiシリーズ イメージスキャナの仕様を更新しました。

2010年

6月4日
DynaEye EX をバージョンアップし、DynaEye EX V3.0L10の販売、出荷を開始しました。機能強化内容は、バージョン情報をご確認ください。