1. ホーム > 
  2. e-文書ソリューション > 
  3. e-文書法セミナー

全国4会場で開催! e-文書法セミナーのご案内

実践! e-文書法セミナー
~改正内容と実践経験による効果を解説~

本セミナーは終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。


平成27年度税制改革大綱の閣議決定を受け、税務関係書類のスキャナ保存についての法令が改正されました。来る9月30日に施行となり、申請の受理も開始されます。これを契機として、書類の電子化が加速されると考えられています。

本セミナーでは、e-文書法(電子帳簿保存法)の改正内容とポイント、当社が実施した対応と効果や要件を満たすソリューションをお伝えいたします。

e-文書法導入の検討をされている方、興味を持たれている方に「e-文書法対応」とはどんなものかを実感していただければと考えております。

今回、多くのお客様からご要望いただき、全国4会場にて開催させていただきます。

ご多用のなか、たいへん恐縮ですが、お近くの会場への皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


開催概要・お申し込み

日時

会場

定員

申込
地区 開催日 時間 開催場所 定員(名) お申込み
福岡 9月4日(金曜) 14時~16時30分
(受付開始 13時30分)
福岡センタービル 50 終了いたしました
名古屋 9月9日(水曜) ミッドランドホール 50
大阪 9月10日(木曜) ハービスPLAZA 50
東京 9月18日(金曜) ベルサール八重洲 100
受講料 無料(事前登録制)
主催 株式会社PFU
対象 経営層、総務・経理部門のマネージャー層およびご担当者、情報システム部門のマネージャー層
他 「e-文書法(電子帳簿保存法)」にご興味をお持ちのお客様

セミナープログラム

時間 内容
13時30分 受付開始
14時~14時40分

これで納得! e-文書法(電子帳簿保存法)の改正と適用のポイント
~電子帳簿保存法(スキャナ保存)に対応するには~

e文書ビジネス統括部 担当部長 佐藤 伸一

9月30日に施行されるe-文書法(電子帳簿保存法)の改正ポイントと申請/承認に必要な事項を分かりやすく解説します。
14時40分~15時20分

実践で分かった。書庫スペース削減だけでない「e-文書法」の効果
~業務改善の実現と内部統制の強化~

経営管理部 担当部長 古木 隆義

当社では、2005年からe-文書対応を実践してきました。実践を通し実現した業務改善の内容と効果をご紹介します。また、電子化し蓄積した証憑を使った内部統制の強化と効率化についてもご紹介します。
15時20分~15時50分

e-文書法に対するPFUの取り組み

e文書ビジネス統括部 泉 真悟

PFUがご提供するe-文書ソリューションをご紹介します。実際のデモで紙の電子化、タイムスタンプ、活用まで。e-文書法対応のシステムを実感していただきます。
15時50分~16時30分

質疑応答

セミナープログラム終了後、e-文書対応に対し質疑を承ります。

※ 都合により、講師・プログラムの内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。


お問い合わせ

株式会社PFU e文書ビジネス統括部

E-mail : edoc-sales@pfu.fujitsu.com