1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 暗号化ソフトウェア DocEncrypt > 
  4. 紙文書を暗号化して利用する際の留意事項

紙文書を暗号化して利用する際の留意事項

販売終了製品

暗号化した電子データを印刷して、暗号化された紙文書として利用する際には、以下の点にご注意ください。

ただし、すべての場合において紙文書の復号ができることを保証するものではありません。
実際に使用される環境で、事前に検証を行うことをおすすめします。


  1. 以下のようにカラー/色数を設定してください。
    • 暗号化したイメージが24bitカラーの場合

      印刷時の設定:カラー
      スキャナ読み取り時の設定:24bitカラー

    • 暗号化したイメージが白黒2値の場合

      印刷時の設定:白黒(モノクロ)
      スキャナ読み取り時の設定:24bitカラー(推奨)
      または白黒2値(fiシリーズスキャナの場合、2値白黒)


  2. 暗号化した文字が小さい場合、復号すると文字がつぶれる可能性があります。
    暗号化する文字のサイズは、9ポイント以上を目安にしてください。

  3. 印刷時およびスキャン時にイメージを拡大・縮小しないでください。

また、下記のような要因によっては、紙文書の復号が正常に行われない場合があります。

  • 印刷に使用するプリンタの仕様や利用条件

    プリンタドライバーの設定やトナー濃度など

  • 紙の質や状態

    汚れや折れ曲がり・しわなど

  • 復号時に使用するスキャナの仕様や利用条件

    読み取り設定や給紙状態など


紙文書暗号化ソフトウェア DocEncryptに関するお問い合わせ
製品についてもっと詳しくお知りになりたい方は、下記入力フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ