1. ホーム > 
  2. ドキュメントソリューション > 
  3. ドキュメントファイリング・シリーズ

ドキュメントファイリング・シリーズ
貿易帳票管理システム

貿易に関する書類を一元管理したい

お客様の業務で利用できるかプロが診断します。気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

このような業務・管理をされていませんか?
  • 書類は各国の拠点でファイリングして保管
  • 書類が発生した都度、当該注文に付随する書類を探してファイリング
  • 取引先からの問い合わせがあった時に、各拠点に電話して内容を確認

【主なファイリング対象】

インボイス(I/V)、注文書(P/O)、パッキングリスト(P/L)、船荷証券(B/L)、
エアウェイビル(AWB)、信用状(L/C) 等

お困りではないですか?

課題

拠点の情報が共有できない

取引先からの問い合わせ時に拠点の担当者が不在で回答できない場合がある。

関連書類の参照に手間と時間がかかっている

取引の増加に伴って関連書類が増えてきており、書類を探すのが面倒。

原本の所在が分からない

後から申請書が届いた場合に、関連書類の所在が分からずファイリングすることができない場合がある。

システム概要

システム概要

システム概要図

効果

効果

見たい書類を簡単に検索

適正な参照権限を付与しつつ、インボイス管理番号や注文番号から瞬時に該当する帳票を検索することができます。

見たい書類を簡単に検索

問い合わせ対応が容易に

複数種類の書類も電子で一元管理するため、簡単に参照することができ、取引先からの問い合わせ対応がスムーズにできます。

追加書類の管理も簡単

所在管理できるので、書類の発生時に簡単に追加管理ができます。

オプション

オプション
  • 帳票仕分けOCR
    セパレートシート(QRコード付)を用い帳票を仕分ける事ができます。

拡張サービス

拡張サービス
  • 他システム連携サービス
  • 仕分けOCRサービス

※拡張サービスは有償(個別見積り)となります。




まずはカタログで確認

カタログダウンロード

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断

お問い合わせはこちらから

まずはカタログで確認

カタログダウンロード

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断

お問い合わせはこちらから